tom171027catDSC08886_TP_V

子ども達の姿勢が悪いことがずっと気になっていました。
授業中の猫背や体が横に傾くような座り方、立っているときでさえも背中が曲がっていたり、左右どちらかの足に体重がかたよっていたりします。
姿勢が悪くなる原因はいろいろありますが、「扁平足」や「浮き指」の子どもが増えていることも原因の1つになっているみたいですね。
子ども達に行った姿勢と足育の保健指導についてご紹介します。

 

続きを読む