保健室の先生になるには?仕事内容やメリット・デメリット

保健の先生になるには

先日、私が働いている小学校の卒業生が保健室に顔を見せに来てくれました。中学3年生の女の子です。小学校4年生の頃から知っている子なのですが、卒業してもこうやって会いに来てくれるのですから、本当にかわいいです。

受験生なので進路のことを聞くと、「保健室の先生か看護師になりたい」とのこと。なんだか嬉しくなりました。しかも、まだ中学生なのに大学や専門学校のことまで調べていて、かなりの本気モード。普段、小学校で働いていると(しかも保健室の先生をやっていると)、このような機会は滅多にありませんが、真剣に進路相談にのることにしました。

続きを読む

小学生に聞かれて言葉に詰まった「保健の先生ってヒマなの?」の真実

kenkoushindanhyou

「保健の先生っていつも何してるの?」子供によく聞かれる質問です。確かに、授業をしているわけではないし、常に病人やけが人がいるとも限りません。

「保健の先生って実はヒマなんじゃない!?」と思っている人も多いのではないでしょうか。いえいえ、決してそんなことはないんです。保健の先生しか知らない、保健の先生のお仕事内容を紹介します。

続きを読む

過換気症候群とは?原因と対応方法

過換気症候群

過換気症候群(過呼吸)は、芸能人の方が発症してしまったりして、世間でもよく知られるようになりました。過呼吸を発症したことがある人、または、身近な人が発症した経験をもつ人は少なくなくありません。

続きを読む